これだけは絶対守って!亜鉛サプリの飲み方の注意点



ダイエット
ダイエット




これだけは絶対守って!亜鉛サプリの飲み方の注意点



食材に含まれていても

体内での吸収率が悪い亜鉛は、

亜鉛サプリを利用するのが

もっとも効率の良い

摂取方法
になります。


亜鉛サプリの飲み方の注意点


サプリなら、自分が補給したい栄養素を

ダイレクトに、しかも

必要摂取量を手軽に

摂ることが出来ます。





ただしいくら健康効果が高く

吸収率も高い亜鉛サプリでも、

正しい飲み方を守らないと

亜鉛の効果を得ることは出来ません
し、



副作用などを引き起こすこともあるので

注意してください。







亜鉛サプリの正しい飲み方



亜鉛サプリの正しい飲み方は、

各サプリメントの

説明書に書かれていますが、



特に守らないといけないのは、

①空腹時に飲まないこと

②過剰摂取しないこと
 です。







朝食後か軽く食べた後に飲むのがおすすめ



空腹時に飲むと、

不足していた亜鉛が

一気に吸収されてしまうため

嘔吐や頭痛などの

副作用が起きやすく
なります。


理想的なのは朝食後もしくは何か軽いものを食べて後に飲むのがオススメ


またいくら空腹じゃないとしても、

胃が一番弱っている起床直後や

消化活動の負担になる

就寝前も飲まない方が理想的
です。



逆に満腹の時だと

吸収率が悪くなるので、

亜鉛を飲むのに

理想的なのは朝食後、

もしくは何か軽いものを食べて

後に飲むのがオススメ
です。







亜鉛サプリの摂取目安は1日10㎎



また、一度に過剰摂取したり、

摂取目安量を超えた量を

長期間飲み続けてしまうと、



銅の吸収率が低下してしまうため

貧血や骨粗鬆症などが

起こることがあります。





他にも腎機能障害や神経障害などが

引き起こされることもあるので、

亜鉛サプリは

とり過ぎないように

注意しましょう






亜鉛の必要摂取量の目安は

男性は12mg、

女性は9mg
となっています。



ですから、亜鉛サプリは

10mgを目安に

摂取するように
してください。





どれぐらい飲めばいいかは、

各サプリに記載されているので

その量を守ることが一番安全です。







吸収を高めるビタミンCやクエン酸との併用が効果的



また、亜鉛単体のサプリを

摂っている場合は、

それだけだと吸収率が

悪くなってしまうので、



ビタミンCや

クエン酸など

吸収率を高めてくれる

成分を一緒に

摂るように
しましょう。


亜鉛の効果を得られる正しい飲み方を守りましょう


サプリは薬ではないので、

食後や食間に

飲まなくてはいけないという

決まりはないのですが、



成分によって効果が得やすい

飲み方というのがあります。





基本的にサプリは安全なものですが、

それでも副作用は

絶対にないというわけでもないので、

亜鉛の効果を得られる

正しい飲み方を守りましょう






ちなみに…。健康や美容に必要な栄養素が

たっぷりとれる!!

広島の天然牡蠣由来の

今話題の亜鉛サプリ。

あなたはご存知ですか?

みんなが選んでいる亜鉛サプリはこちら