亜鉛が妊婦さんに必要な成分である理由



ダイエット
ダイエット




亜鉛が妊婦さんに必要な成分である理由



胎児が成長するためには、

どんどん細胞分裂を

行わなくてはいけませんが、

そのためにはあらゆる栄養素が

必要になります。


亜鉛は妊婦さんに必要な成分


お腹の中にいる赤ちゃんに

栄養素を与えられるのは

ママだけです。



妊婦さんは栄養バランスの取れた

食事をしなくてはいけません。





ただし、どんなに規則正しい

食生活を心がけていても、



もともと食材に

含まれる量が少ない栄養素というのは

どうしても不足してしまいます。





食材の含有量が少なく、

摂取しにくい栄養素というと

葉酸が代表的なものになりますが、



もう一つ、妊婦さんが

不足しやすいのが

亜鉛
です。







細胞分裂を促す亜鉛



亜鉛というのは、

赤ちゃんの成長に対して

とても重要な働きを持って
います。

妊娠中には亜鉛が欠かせない

胎児は爆発的な

細胞分裂を繰り返して人の形になり、

脳や心臓、内臓器官などを生成して

成長していきますが、


細胞が作られる時は

遺伝子情報をコピーしていきます。





このコピーに基づいて

化学反応によりタンパク質が

合成されていくのですが、

この化学反応を行う酵素は

亜鉛が構成成分となっているのです。





つまり亜鉛が不足している状態だと、

化学反応が弱まってしまって

タンパク質の合成に影響を与え、

胎児の健やかな成長を

妨害してしまう可能性が
あるのです。







亜鉛は胎児の成長に不可欠


亜鉛は胎児の成長に不可欠
また、酵素への働きだけではなく、

亜鉛自体に細胞の分裂を

促進するという効果もあります。



胎児が正常に成長するためには、

細胞分裂が活発に行われて

新しい細胞がどんどん

作られなくてはいけません。





亜鉛は、特に、

中枢神経の発達に

必要不可欠
なので、



妊娠中は普通の状態よりも

プラス30%の亜鉛を

摂取することが推奨されて
います。







つわりで食事バランスが乱れている場合は



このように、亜鉛は

胎児の健やかな成長に

深く関与している
ので、



妊婦さんは亜鉛が

不足しないように

しっかり摂取する

必要がある
のです。


妊婦さんが亜鉛をとるならサプリが効果的


ただし妊娠をすると

つわりで食事が食べられなくなったり、

味覚が変わってしまい

偏食になってしまうことも

少なくありません。





このような状態だと、

栄養バランスのとれた食事をするのは

とても難しいでしょう。



ですので妊婦さんは

無理に食事から亜鉛を摂るのではなく、



安心して飲める

サプリメントを

利用して亜鉛不足を

解消して
ください。





ちなみに…。妊婦さんに必要な栄養素が

たっぷりとれる!!

広島の天然牡蠣由来の

今話題の亜鉛サプリ。

あなたはご存知ですか?

みんなが選んでいる亜鉛サプリはこちら