亜鉛でお酒に強くなる?二日酔い予防効果も



ダイエット
ダイエット




亜鉛でお酒に強くなる?二日酔い予防効果も



亜鉛は、生殖機能や

発毛に関わる成分として知られています。


二日酔い予防効果もある亜鉛


実はお酒に強いかどうかも

亜鉛が関わっている
のです。







亜鉛とアルコールの関係



お酒を飲むことで

摂取したアルコールは、

肝臓で分解されて排出されています。

お酒に弱いなら亜鉛を増やしましょう

この活動のためには

アルコール脱水素酵素と

アルデヒド脱水素酵素が

必要になります。





お酒に弱い人は、

この2つの脱水素酵素が少ないため、

アルコールをスムーズに

分解出来ないと言われています。





こう聞くと、

お酒に強くなるためには

脱水素酵素を

増やさなくてはいけないと

思うかもしれませんが、



酵素というのは

補酵素がないと働きません。





その補酵素となるのが亜鉛です。



特にアルコール脱水素酵素は

亜鉛が不足していると

働きが低下してしまう
ので、



アルコールの分解が

遅くなってしまい

お酒に弱くなったり、

二日酔いになってしまったりするのです。







加齢とともにお酒に弱くなるのは亜鉛不足かも!?



人によって

お酒に強いか弱いかは違ってきますが、

もともとお酒に強かった人でも、

年齢を重ねると

弱くなってしまうことが
あります。



体内酵素は加齢とともに

減少するので、



アルコール脱水素酵素が

減っているせいで

お酒に弱くなることも考えられますが、



亜鉛は微量ミネラルである

体外からしか

補給することができない
ため

さらに減りやすく、

亜鉛の現象が原因とも言えます。


亜鉛サプリで二日酔い対策を


さらに毎日お酒を飲む習慣などがあれば、

それ分たくさんの

アルコール脱水素酵素を使いますし、



それとともに亜鉛も

消費してしまうので

不足してしまいます。





逆に言うと、アルコールを分解する力を

サポート出来るので、



亜鉛を補えば

お酒が弱くなるのを防いだり、

二日酔いを予防する効果


期待出来るのです。







飲酒頻度が高い人は亜鉛を積極的に摂りましょう



アルコール脱水素酵素の量は

お酒が強い人ほど多く、

弱い人ほど少ないのですが、



亜鉛の量がたっぷりあって

きちんと働けば

お酒もちゃんと分解されていきます。





ですので、お酒を

たくさん飲む人はもちろん、

弱いけどお酒が好きという人は、

積極的に亜鉛を

摂取するように
しましょう。





また二日酔いにならないためには

アルコールを

どんどん分解していく必要があります。



お酒を飲む前に

亜鉛のサプリメントなどを

摂取すると良い
でしょう。





ちなみに…。健康や美容に必要な栄養素が

たっぷりとれる!!

夜のお付き合いが多い方から大人気の

今話題の亜鉛サプリ。

あなたはご存知ですか?

みんなが選んでいる亜鉛サプリはこちら