亜鉛とは



ダイエット
ダイエット




亜鉛とは?



亜鉛はタンパク質や

核酸などの代謝に関わる

重要なミネラルの一種で、

酵素の働きをサポートする

補酵素としても

必要不可欠な成分です。





人間の生命維持活動は

すべて代謝が関わっていますが、

代謝というのは

酵素の働きによって行われます。


亜鉛は健康維持に欠かせない


酵素は何千種類もあり、

それぞれに体内で

あらゆる活動をしていますが、



亜鉛は細胞の新陳代謝を行うために

必要な200種類以上の

酵素を構成している成分
なので、



不足すると細胞の生成や

再生が滞ってしまい

ダメージを回復することが

できなくなります。







体で作ることができない亜鉛



亜鉛というのは、

皮膚や血液を始めとして、

骨や内臓、脳、髪などの

細胞にたくさん存在していて、

男性だと精液の中にも

多く存在しています。





体内の亜鉛量は約2gで、

その95%は細胞内にあると

言われていますが、



亜鉛は体内で

合成することはできないので、

食べ物で体外から

摂取して補給しなくてはいけません






食材から摂取した亜鉛は

小腸で吸収されると、

タンパク質の一種である

アルブミンと結合して

肝臓に運ばれていきます。



吸収率は10%から30%程度

銅や鉄の量にも影響されるため

決して高くはありません。






亜鉛が不足してしまう理由



また、インスタント食品や

スナック菓子などの

食品添加物に含まれる

ポリリン酸、豆や穀類などに

含まれるフィチン酸などの成分を

一緒に摂ってしまうと、

吸収が阻害されてしまいます。





他にも便秘解消に良いと言われる

食物繊維は亜鉛を吸着して

排出してしまいますし、

コーヒーや緑茶に含まれる

タンニンも亜鉛の吸収を邪魔します。



さらにアルコールの分解酵素にも

大量に使われたり、

ストレスを軽減させるための

メタロチオネインという物質の

生成に使われたりするので、



普通の食生活補うのが

難しく不足しやすい成分と言えます。





亜鉛不足で引き起される症状は



亜鉛が不足すると

あらゆる症状が引き起こされます。


亜鉛は妊婦さんにも欠かせない成分


代表的なものだと、

味覚障害や胃腸障害、

治癒力の低下、免疫力の低下、

精子の減少などが挙げられますし、



妊婦さんだと胎児の発育障害が

起こることもあります。





いずれにしても、

亜鉛は人間には

欠かせないミネラル
なので、

サプリを利用して

不足させないようにする

必要があるのです。





ちなみに…。健康や美容に必要な栄養素が

たっぷりとれる!!

みんなが選んでいる今話題の亜鉛サプリ

あなたはご存知ですか?

みんなが選んでいる亜鉛サプリはこちら